ピコ太郎のプロデューサーである、古坂大魔王が、15際年下のタレント、安枝瞳と結婚したことを、自身のブログで明らかにしました。2人は古坂のレギュラー番組に出演したことから意気投合。2013年5月に交際をスタートさせた。約4年の純愛を実らせ、都区内の区役所に婚姻届を提出。すでに同居中だが、安枝は妊娠していない。

古坂大魔王のことは有名なので、ご相手の安枝瞳のプロフィールをみてみましょう

mrg17080404000001-p4

安枝瞳のプロフィール

  • 生年月日:1988年3月23日(29歳)
  • 出身:大阪府貝塚市
  • 身長:159cm
  • 活動:モデル、レースクイーン、タレント、グラビア
  • 所属:ワンエイトプロモーション

2009年頃からモデル・イベントコンパニオンの活動を本格化し、2010年の大阪オートメッセに出展していた「JUNCTION PRODUCE」ブースにおいて抜群の集客力を誇った。

2011年3月までは地元・関西を活動の場としていたが、スーパー耐久の13代イメージガール「Super Girls」に選ばれたため同年の4月より活動の場を関東に移す。

S耐のイメージガールは2012年に続き、2013年、2014年と4年連続で担当し、同イメージガール史上最長記録を打ち立てた。

チャームポイントのぽってり桃尻と、B87W61H95のプロポーションを生かしてグラドルとしても活躍したが、2017年4月27日発売の写真集『やっさん』を最後にグラビア活動から卒業することを発表した。

2017年8月3日、古坂大魔王と結婚。

結婚報告の中身は

古坂が安枝に出会ったのは、5年前、ブログでは、「喋ったり、トークしていて、彼女の優しさと真面目さと、切なさと、心強さに惹かれ、こんな素敵な女性と一生過ごしてみたいと思い、決心し、約束し、この様な運びとなりました」と経緯をつづった。

今回の発表では、ピコ太郎の妻も初登場している。安枝そっくりな「多味」は安枝そっくり、ピコ太郎夫妻から花束を手渡される4ショットの写真も掲載された。

安枝も本人のブログで、「あたたかく、笑いの絶えない、ピコ太郎さんと多味さんのような賑やかな家庭をつくっていけたらいいなと思っています」と決意を述べた。